第3回 ポケモン竜王戦 予選 使用構築

f:id:feat_mgm:20171209000727p:plain

 

これが書きたくてブログ始めたまである

まだ結果が発表されてないので最終レートがわからないが1582から同じぐらいの人に勝てたので1600は乗ったと思う(弱い)

 

以下各ポケモン紹介

f:id:feat_mgm:20180201005834g:plain

ゲンシカイオーガ@あいいろのたま

控えめ SC252 D6

175-×-110-255-181-142

根源の波動/冷凍ビーム/雷/地震

本構築の原点かつエース圧倒的火力で相手を倒してくれた

ただ、根源の波動を大事な局面で外すポケモンだった。4枠目の地震は正直いらなかったのでこの枠に波乗りを入れていればもう少し勝てたのではないかと思われる。

 

f:id:feat_mgm:20180201005909g:plain

メガゲンガー@メガ石

臆病 CS252 B6

135-×-101-222-115-200

シャドーボール/ヘドロ爆弾/道連れ/守る

道連れ連打マン。竜王戦ではメガレックウザウルトラネクロズマが多いと見込んでそれらを狩るために採用した。相手の禁伝枠と1:1交換がとても多くでき非常に便利だった。

 

f:id:feat_mgm:20180201005921g:plain

霊獣ランドロスゴツゴツメット

腕白 H244 A14 B252

195-167-156-×-100-111

地震/岩石封じ/トンボ返り/ステルスロック

本構築の便利枠その1

ゲンシグラードンソルガレオベースのウルトラネクロズマに強く出れると思ったので採用腕白ランドロスを厳選したので使いたかった

物理受けとして上記の2匹以外にも非常に活躍してくれたポケモン。またカイオーガがスカーフコケコやスカーフボルトロスを呼んだので電気を無効化するのにも役立った

調整としてはBにブッパHを奇数に残りをAで特にこれと言った意味があるわけでもない

 

f:id:feat_mgm:20180201005440g:plain

ガオガエン@突撃チョッキ

意地っ張り H230 A252 B4 D4 S20

199-183-111-×-111-83

フレドラ/DDラリアット/地震/猫騙

ルナアーラベースのネクロズマなどの対策枠

特殊相手にかなり強かった。猫騙しで襷も潰せて本構築の便利枠その2

調整は以前してたものでどういう調整だったか忘れたが実数値を見る限り

S4振りテッカグヤ抜き

Aブッパ

H奇数

BD端数

ではないかと思われる。D>BにしてDL対策すべきだったのでは…

f:id:feat_mgm:20180201010036g:plain

キノガッサ@気合のタスキ

陽気 AS252 B6

135-182-101-×-80-134

茸の胞子/タネマシンガン/マッパ/岩石封じ

テンプレガッサ特に語ることはない。ふつーに仕事してふつーに活躍した

 追記:意地っ張りと書いていましたが実際は陽気でした

 

f:id:feat_mgm:20180201005931g:plain

霊獣ボルトロス@電気Z

臆病 CS252 H6

155-×-90-197-100-168

10万ボルト/目覚めるパワー氷/気合玉/ヘドロウェーブ

本構築で改善点を挙げるなら真っ先にこのポケモン

竜王戦45戦中選出したのがたった4戦でありその中でも試合に出たのは1戦だけという結果に終わった。スカーフカイオーガ等に対抗するためにスカーフを持たせるべきだったと終わった今では思う。

 

 

以上が僕が第3回 ポケモン竜王戦で使用した構築です。戦績としては26勝19敗と決していいものではないですが、僕が書きたかったので書きました。なにかの参考になれば幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました